2018年07月09日

漢熟検の過去問 2017年度第3回

漢熟検過去問

前回前々回に引き続き、昨年度の第3回の2級と1級の問題をやってみた。
結果、いずれも100点満点で、
 2級 93点
 1級 69点
  (合格基準は80%程度の正解)

んー…
良くないな。

2級はひょっとして99点取れたんじゃね? と思ったが、ポロポロ間違えた。

1級は全体的には前回・前々回と大差ない難度かと思ったが、専門用語問題がダメだった。
「干支や八卦で方位を表したもの」の書き問題。
干支は以前覚えたはずだったが忘れかけていた。
いや、覚えていたとしても、あれ? 出題の図となんか違わね???
八卦とかも知らないし。
よく漢和辞典の巻末などに載っている図はチラ見してはいても記憶するほどは見てなかったし。
結局10問中4問しか正解できず。



今回の合格率は、
 1級…20.0%
 2級…61.5%

1級!
合格率、ブレ過ぎだろ!
でもまあ、1級だしね。
前回までが高過ぎたんじゃないだろうかね。


■合格率(%)推移■
         1級  2級
2015年度 第1回 21.4 61.9
2015年度 第2回 12.5 36.8
2015年度 第3回 16.6 43.7
2016年度 第1回 42.8 35.0
2016年度 第2回 50.0 31.2
2016年度 第3回 42.8 33.3
2017年度 第1回 66.7 33.4
2017年度 第2回 50.2 51.7
2017年度 第3回 20.0 61.5


--- 以下、ネタバレ注意 ---




ところで、1級の標準解答に疑問点が。


「サヤエンドウ」の書き問題。
標準解答は「莢豆」。
え?
そこは「莢豆」じゃないの?


誤字訂正の10問目。
「(略)晴天の霹靂で(略)索縛たる思い(略)」
標準解答は「縛→漠」。
うん。
そこもヘンだとは思ったよ。
でも絶対これは「」だと思って、自分はそう解答した。
ちょっとググってみても「晴天の霹靂」は誤りみたいだけど…


この2ヵ所、「豌」と「青」でOKならプラス2点で71点になるんだけどなー。
合格には程遠いけどさー。

posted by 並句郎 at 20:07| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

漢熟検の過去問 2017年度第2回

漢熟検過去問

前回に引き続き、昨年度の第2回の2級と1級の問題をやってみた。
結果、いずれも100点満点で、
 2級 93点
 1級 74点
  (合格基準は80%程度の正解)

どっちも、う~ん… って感じ。


1級では専門用語問題が復活した。
いや、専門と言っても、和菓子の名称だけどね。
ようかん、とか、ぼたもち、とか。
馴染みはあるものの、いざ漢字で書けと言われると、あれ? と。
10問中6問しか書けなかった。



今回の合格率は、
 1級…50.2%
 2級…51.7%

1級は前回より下がったとは言え、半数が合格しちゃうのはどうなんだかねー。


■合格率(%)推移■
         1級  2級
2015年度 第1回 21.4 61.9
2015年度 第2回 12.5 36.8
2015年度 第3回 16.6 43.7
2016年度 第1回 42.8 35.0
2016年度 第2回 50.0 31.2
2016年度 第3回 42.8 33.3
2017年度 第1回 66.7 33.4
2017年度 第2回 50.2 51.7

posted by 並句郎 at 21:36| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

漢熟検の過去問 2017年度第1回

漢熟検過去問
しばらく更新されず、もう公開しないことにしたのかと思っていたら、2017年度の全3回分が一挙に掲載された。
ありがとう漢熟検! 受検はしないけど!

で、まずその第1回の2級と1級の問題をやってみた。
結果、いずれも100点満点で、
 2級 97点
 1級 80点!
  (合格基準は80%程度の正解)

2級は過去最高点。

1級は前回前々回に引き続き簡単だった印象。(1級にしては、ね)
3回連続80点というのはすごい偶然だ。

標準解答から外れた解答でも、漢検の許容字体なら漢熟検でも許容されるだろうか。
許容されるなら、1級はプラス1点で81点になる。


1級恒例だった専門用語問題は出なかった。
その代わり(?)に、「自然」のような「○然」という2字熟語の1字目を書く問題が10問。
なかなか斬新な出題だ。
が、この形式で10問も出せる字・語は限られてるだろうね。
いずれまた専門用語問題が復活するんじゃないかと想像。



今回の合格率は、
 1級…66.7%
 2級…33.4%

1級がえらく高いな。
まあそのおかげで自分なんかでも合格圏だったわけだが、実際の受検者にとっては1級のありがたみが… どーなのか。


■合格率(%)推移■
         1級  2級
2015年度 第1回 21.4 61.9
2015年度 第2回 12.5 36.8
2015年度 第3回 16.6 43.7
2016年度 第1回 42.8 35.0
2016年度 第2回 50.0 31.2
2016年度 第3回 42.8 33.3
2017年度 第1回 66.7 33.4

posted by 並句郎 at 19:44| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

四字熟語などパズル用 問題リスト改訂2018

大変なことになってしまった。
AKB48の組閣があり、チーム8の全メンバーが、チームA・K・B・4いずれかと兼任になってしまった。(組閣発表は昨年。新チームでの活動が今春から)
となると、四字熟語などパズルの問題リストに加えねばなるまい。
(既兼任者と5文字氏名は除いて)32名!

それに加えて16期生が(5文字氏名は除いて。以下同)16名!

さらに、昇格済みだが今までリストに加えていなかったドラフト2期生が4名!

さらにさらに、ドラフト3期生が16名!

あわせて68名の氏名を覚えなくては!!!

…って、そんな義務はどこにも無いのだが、まあ意地ですよ意地。
何の意地だか分からんけども ^^;

16期生の一部とドラフト3期生は正規メンバーではなく研究生なのではと思うが、AKB48オフィシャルサイトメンバーの一覧ページでは研究生というくくりになってないので、今回追加した。
メンバー個々のページには研究生マークがあるが、いちいち確認するのが面倒なので ^^;

氏名の文字についてもそのページに従っている。
というか、そのページから文字を拾ってリストを作ったので、もし誤字があったらオフィシャルサイトの責任!
今回追加分に髙橋さんが2名いるのだが、普通の「高」ではなく、はしごだかの「」になってるとか、その辺も含めて。

同じく追加分に佐藤詩(しおり)さんという人がいる。
じゃなくて詩さん。
ググってみると「」で間違いないようだ。
うーむ。。。
念のため漢和辞典を見てみたが、やはり「」には「おる」という読みも字義も無い。
が、唯一、漢語林の[解字]にこうある。
音符の戠は、の原字で、おるの意味。ことばを縦横に整えり出して、物事を区別する、知るの意味を表す。
きっと佐藤家には漢語林があるのだろう ^^


追加とは逆に。
一昨年の秋から、リストの改訂は次の組閣の時にまとめてやろうと思っていたので、この間の卒業生(11名)を今回削除した。
それと、SKEなど他グループからの兼任が無くなったので、その分(7名)も削除。

結果、新リストは101名。



それからついでに。
JRの4文字駅リスト。
4年近くほったらかしにしていたが、これも改訂した。



なお、大きな改訂の際にはこうして記事にするが、それ以外にも小さい改訂は気が向いた時にこっそり行うかもしれない。
また、リストの内容は無保証ってことですみませんがよろしく。


四字熟語などパズル本体プログラム 及び 並句郎作の問題リストは、
こちら
または
こちら
からどうぞ。

posted by 並句郎 at 17:57| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

活字 その4

180329_1.JPG以前、「鯟」「幌」「港」を買った店で、
今度は「札」を買ってきた。
札幌の「札」というだけの理由。
字体に特徴は無く、前回の「港」と違って[ネッキ]も1本だし会社名の刻印なども無い。
ネッキ]と[]の、位置と太さ・深さが「鯟・幌」とも違うのと、
側面に他には無い[ピンマーク]があるのが特徴。
(活字各部の[名称]については こちら(活版サテライト様) (魚拓)に拠りました)

180329_2.JPGで、「ピンマーク」って何なの? とググってみると…
大日本印刷のこのページ (魚拓)
ピンマークとは「金属活字の側面にある、鋳造会社をしめすマークのこと
すると「港」の「札幌 黒田」ってのもピンマークなんだね。
しかし、とすると、今回の「札」のピンマーク、単なる丸穴なのだが、これでもどこかの会社のマークなのだろうか??
マークというより単なる目印?
それとも製造工程で勝手にできてしまう何かの痕跡だろうかね?

posted by 並句郎 at 19:49| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

続・祇園? 祗園?

前回
前々回


川崎市の木月園町について。

」か「」か、という話。

産経ニュース~【赤字のお仕事】あやしい「祇園」より。

結論としては、

公選法には「園」と書かれている。
川崎市としては「園」と定めている。


…とのこと。

なんだそりゃ orz

posted by 並句郎 at 16:59| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

活字 その3

170528_1.JPG以前、「鯟」「幌」を買った店で、今度は「港」を買ってきた。

なぜ「港」なのか、といえば、特別な理由は無い ^^;
まあ、「己」が「巳」になっている旧字体が気に入ったのと、あと、鯟や幌とは字だけでなく活字の形状が違っていたので。

170528_2.JPGまず、活字の[]についている溝、[ネッキ]が、鯟・幌は1本だが、港は3本。
170528_3.JPG
それと、[字面]の反対側の、[]の形状(太さ)が違う。

それぞれどちらが標準なのか少数派なのか、サンプルが少ないし知識も無いので分からないが。
(活字各部の[名称]については こちら(活版サテライト様)に拠りました)


170528_4.JPGそして、側面に「札幌」「黒田」の文字と、マルにKの印が入っている。
「札幌・黒田」について、「印刷」とか「活版」なども加えて軽くググってみたが、それらしいページは見当たらなかった。
昔の印刷屋なのか、活字のメーカーなのか、はたまた出版社なのか…

「はたまた」は漢字では「将又」か。
見たことあるような無いような…

posted by 並句郎 at 17:05| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

漢熟検の過去問 2016年度第3回

漢熟検のサイトに、2016年度第3回の検定問題(と解答)が載っていた。

で、2級と1級の問題をやってみた。
結果、いずれも100点満点で、
 2級 91点
 1級 80点!
  (合格基準は80%程度の正解)

2級はもう少し取りたかった。

1級は前回に引き続き簡単だった印象。


1級恒例の専門用語問題は、1月~12月の“異名”の書き問題。
最も一般的な、例えば、1月=睦月とか、12月=師走などは知ってるのだが、それ以外はさっぱり分からん。
10問中1問しか分からなかった。
にもかかわらず全体では80点と、合否のボーダーライン上。
ということは…
月の“異名”を知っているか否かで合否が決まるケースがかなりあろうかと思う。
それって、試験の質としてはちょっとどーなのか。
まあ、どんな試験にもそういう要素はあるとは思う。
例えば日本史の試験だったら、○○時代は出題されたが△△時代は出なかった、とか。
しかし漢字の試験ならばそうした偏りを避けることは容易なはずで、事実、漢検(R)ではこうした出題はされないだろう。
1級に合格したければあらゆる分野に精通しておけってことなのだろうか。

…などと、受検者でもないのに無知を棚に上げて噛み付いてもみっともないだけだが ^^;;;



今回の合格率は、
 1級…42.8%(前回=50.0%、前々回=42.8%、前々々回=16.6%、前々々々回=12.5%、前々々々々回=21.4%)
 2級…33.3%(前回=31.2%、前々回=35.0%、前々々回=43.7%、前々々々回=36.8%、前々々々々回=61.9%)
1級は前回が高すぎだったが、今回も高め。
40%台で落ち着くのだろうか。

posted by 並句郎 at 20:06| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

読めますか?

毎日新聞の校閲グループが平日に出題している「読めますか?」
単純な読み問題が1日に1問。
その昨年分がまとめられていたのでご紹介。

漢検でおなじみの語もあれば、1級配当で、いや、準1級以下であっても難しい語もあって、なかなか歯ごたえがある。
語をクリックして回答すると、語の解説も読める。
駅名だとか、漢検では出題されなさそうな語もあるが。

一昨年までのまとめ(へのリンク)もあり、全体ではかなりの量。
一部、政治がらみの語の解説にバイアスがかかってるように思えるのは考え過ぎか?
まあ、そこは定評ある侮日新聞なのでね ^^
スルーで。

その「読めますか?」以外の「校閲記者ブログ」や「赤字ゲラから」なども面白いコンテンツ。
土日の暇つぶしにどうぞ。

posted by 並句郎 at 10:30| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

漢熟検の過去問 2016年度第2回

漢熟検のサイトに、2016年度第2回の検定問題(と解答)が載っていた。

で、2級と1級の問題をやってみた。
結果、いずれも100点満点で、
 2級 94点
 1級 80点!
  (合格基準は80%程度の正解)

2級はまあまあ。

1級は…
なんだか異様に簡単だったぞ。
いや、まあ、もちろん、手も足も出ない部分もあったが、それにしても。
実際に受検してたら合格してたのかもしれない。



1級恒例の専門用語問題は、色に関する言葉の書き問題。

 はなだいろ
 えびいろ
 さんごいろ
 こはくいろ
 るりいろ
 すおう
 くちなしいろ
 えんじ
 ひそく
 まそお

5問正解できた。
つーか、いちいち「いろ」まで書かせなくてもいいんじゃない?
書くのめんどくさいよ ^^;



今回の合格率は、
 1級…50.0%(前回=42.8%、前々回=16.6%、前々々回=12.5%、前々々々回=21.4%)
 2級…31.2%(前回=35.0%、前々回=43.7%、前々々回=36.8%、前々々々回=61.9%)
1級は前回も高すぎだと思ったが、今回はさらに高い50%!
前々回までに合格してたかたには面白くない傾向だろうねぇ。
どしたんだろかね。

posted by 並句郎 at 19:39| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする