2019年10月10日

漢検 2019年度第1回実施状況

漢検サイトより。

例によって一覧表に追加した。


準1級の合格率は 15.4%。
ほぼ平均的な数字。

1級は 7.8%。
これもここ最近では平均的、か。


ところで、今までは「平成xx年度」という表記だったのが、今回は「2019年度」となっている。
「令和元年度」にしなかったのは何故?
事務処理的には西暦の方が何かと便利だろうけどね。
実際の問題用紙・答案用紙も「二〇一九年度」表記だったのだろうか。
そこがはっきりしたら自作の答案用紙も対応版を作ろう。



グラフ2019_1.GIF

1級・準1級・2級の合格率推移グラフ →→→
ここをクリックで拡大)

posted by 並句郎 at 19:42| 漢検 | 更新情報をチェックする