2017年03月03日

新・準1級プラス 8問追加

“新・準1級プラス”に、次の8問を追加した。

パイプを(クワ)える
【人体】(ジダ(ミミタブ))
(エラ)呼吸
壁の(ハツ)り工事
(イワ)く言い難し
麻雀の6(ハン)の役
心に(シ)みる
(カマヤツ)弘



正解(例)と新・準1級プラス全問は こちら(csv形式)
または こちら(Googleドキュメント版)
今回の追加分はその一番下に。




いやー、「曰」が1級配当だったとは知らなかった驚いた。
確かに手持ちの漢和辞典を見ても熟語は「曰若(エツジャク)」が見られるだけで“造語力”は弱いだろうが…
試しに新聞社のサイトを検索してみると沢山出てくる。
読売
産経
毎日
朝日
これが1級配当なのかね。


「斫」は、漢和辞典や漢字ペディアを見ても「はつり・はつる」という読みは無いが、工事関係では割とよく見かける気がするので。


「沁(みる)」は「染」や「滲」などでも書けるっぽいが、「心にしみる」の場合、個人的に「沁」がしっくりくるので。
ググってみた。
心に沁みる」約 488,000 件
心に染みる」約 425,000 件
心に滲みる」約 14,400 件
心に浸みる」約 8,960 件
おー、やっぱり。
自分の感覚は間違ってなかった? ^^


かまやつさんについては深く知っているわけではない。
が、「我が良き友よ」と「やつらの足音のバラード」は当時の子供の心に深く響いた個人的に不朽の名曲。
寂しいねぇ…
なお、漢字ペディアによると「萢」の読みは「やち」で、「やつ」は無い。



というわけで、新・準1級プラスは現在全903問。

posted by 並句郎 at 11:14| 漢字 | 更新情報をチェックする