2016年06月12日

活字

160612_1.JPG
とあるアンティークショップで活字を見つけたので買ってみた。
沢山ある中から選んだのは、
なぜか、鯟。
つくりが「」の「鰊」ではなく、「」の「鯟」。
「鰊」があればそっちを買ったのだけれども。

160612_2.JPG
自分の姓名の字でもないし、実用性は皆無。
だが、漢字好きとしては惹かれるものがある。
写真の通り結構大きな字で、紙に捺してみるとなかなか迫力がある。
金属の質感・重量感もまたよい。

もしまたあの店に行くことがあり、もしまだ活字を売っていたら、是非また何かの字を買ってきたい。
希望の字があるとは限らないし、探すのも大変なんだけどね。

今度オープンするという漢検協会の「漢字ミュージアム」でも、こんなみやげ物があれば売れるんじゃないかね。

posted by 並句郎 at 15:46| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする