2015年03月26日

漢熟検の過去問 2014年度第3回

漢熟検のサイトに、2014年度第3回の検定問題(と解答)が載っていた。

で、2級と1級の問題をやってみた。
結果、いずれも100点満点で、
 2級 89点
 1級 77点
  (合格基準は80%程度の正解)

2級は多分過去最低点。
いかんねー。

1級はかなりできたな。
やってても、過去の1級と比べて簡単な印象はあった。
仮に合格点が80点だとすれば、あと3点で合格。
しかし不正解だったところは全く見当も付かないものがほとんどで、あと3点だからといって合格を目指して勉強しようとすれば大変なことになる。
まあ受検する気は全く無いからいいんだけど。



1級恒例の専門的な問題、今回は「天気・自然現象に関する単語」の書き問題。

 やまおろし
 しんきろう
 かんばつ
 しゅうう
 はえ
 もや
 あられ
 ひょう
 みぞれ
 こがらし  (後半5問は漢字1文字)

これがなんと全問正解できた。
「はえ」以外は準1級プラスにあったのでね。
前回、食べ物の名称の書き問題で3問しかできなかったのとは大違い。
てことは、準1級プラスの問題が偏ってるのかなぁ。

が、他にも準1級プラスの知識で答えられた部分が多い。
つか、普通の準1級レベルの問題が多かった気もする。


それより2級だな…
間違えちゃいけないところでつまずいたり…
漢字というより語彙の問題かな。
取りあえず、間違えたところは復習しておこう。

posted by 並句郎 at 20:48| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする