2014年07月01日

区点JISコードによる漢字入力

区点JISコードによる漢字入力方法の覚え書き。(MS IME使用

漢和辞典などでJIS区点コード(4ケタ)を調べ…

◎ JIS第3水準までなら、4ケタの前に「1」を付けて入力 → F5キー
 例)「菖」の4ケタ=3052
   → 前に「1」をつけて「13052」入力
   → F5
   → 菖

○ JIS第1・第2水準なら、4ケタのまま入力 → F5キー → 候補から選択も可
 例)「菖」の4ケタ=3052
   → 「3052」入力
   → F5
   → 「げ・威・菖」などの変換候補から選択


◎ JIS第4水準なら、4ケタの前に「2」を付けて入力 → F5キー
 例)「萑」の4ケタ=8634
   → 前に「2」をつけて「28634」入力
   → F5
   → 萑


◆ JISの第何水準かは、現状手持ちの辞書の中では漢字源にのみ掲載あり。

 …まあ水準不明でも4ケタ前に「1」か「2」をつけてやってみればOK。
  「1」でダメなら「2」とか。


長いことパソコン使ってきて、ブログも書いてきて、今さら… ^^;

posted by 並句郎 at 20:13| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする