2012年01月21日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘116 「蛸」

島駅。
kaiko116.JPG



石川県。
撮影は1985年。

能登半島の先端近くの終着駅。
ここに繋がる路線もろとも、2005年に廃止になった。


「蛸」の字は「たこ」としか読めないな。
音読みは知らない。
どうしても読めと言われれば、音符は「肖」だろうから「ショウ」かと想像するしかない。

「完全征服」によると、
 音読み=ショウ
 訓読み=たこ

まあそうだろうね。
しかし「ショウ」と読むケースを知らない。
つまり熟語を知らない。

漢和辞典を見ると
 蠨蛸(ショウショウ)=アシタカグモ
 螵蛸(ヒョウショウ)=カマキリの卵塊
とあるが、蠨も螵も1級配当でもなさそうだし、知らなくてもよさそうだ。

で、蛸の字をタコとするのは国訓とのこと。
漢辞海には、
 (タコは)中国では通例「章魚」。
とある。
そうそう、「章魚」もタコだったっけね。

posted by 並句郎 at 01:44|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする