2009年09月05日

実施状況発表

漢検のサイトで、平成21年度第1回の実施状況が発表になった。

以前作った一覧表に、今回の数字を追加した
*************************
最新の実施状況表はこちら
*************************


ついでに、表の一番下で、去年の第1回との比較をしてみた。

全体では、志願者・受検者ともおよそ3割減っている。
合格者は37%の減。

ところが、1級の合格者だけは逆に74人、42%も増え、合格率は9%の上昇。
今回の1級の問題は簡単だったのか?

ほか、準2級~5級の合格率が下がっていて、そのあたりの受検者が多いので、全体でも合格率は低め。

で、準1級は、と言えば…
合格率は、去年の第1回や、去年の平均とほぼ同じ。
志願者・受検者とも減っており、当然合格者も減っている。
が、それらの減り具合が他級と比べて低い。
なんで?
自分が受検したから? ^^;
posted by 並句郎 at 10:53|   挑戦記各記事 | 更新情報をチェックする