2008年12月30日

晦日

みそか」というのは「三十日」のことかと思うが、
」の字はどういう意味なのか?

手元の漢和辞典より。

[解字]
形声。
日と、音を表す毎バイ(カイは変わった音。くろい意→墨)とから成る。

[意味]
1)みそか。つごもり。陰暦で月の最終日。
  29日、あるいは30日。
2)よる。やみ。
3)くらい。
4)くらます。姿をかくす。



なるほど。
「毎」は音だけで意味は無いようだ。


つごもり」って何だったっけ?
大辞泉によると、

《「つきごも(月隠)り」の音変化。
月が隠れて見えない意から》

月の最後の日。みそか。



んー。
「月が隠れて見えない」か。
新月の直前にあたるから、らしい。

実は月の満ち欠けについても良く分かっていないのだが… ^^;

ちなみに今年の場合、この晦日・大晦日はもう新月を通り越して上弦の月になってる。
まあそれは陽暦と陰暦の違いによるもので…
って、そのあたりについても良く分かっていないのだが… ^^;;;;;;


まあとにかく。
陰暦では新月に近くて夜が暗い日だから、
日へんに、黒い意のバイの音を「毎」の字で添えて「晦」、と。
posted by 並句郎 at 12:36| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする