2008年12月24日

花卉

花卉
新聞などでは「」とされるが、「」って何?

まず「花卉」を国語辞書で引いてみる。
大辞泉。

《「卉」は草の意》
1 花の咲く草。草花。
2 観賞用に栽培する植物。


」はか。


次に「卉」を漢和辞典で引いてみると、読み方は「キ」のみ。
本来、下半部の横棒は繋がっておらず、「ナ十」のように分けて書く。

[解字]
会意。
(「屮」みたいなやつ)を三つ重ねて、もろもろの草の意を表す。

[意味]
1 くさ。草の総称。
2 草木。


これだけ。


Yahoo!辞書で「卉」「を含む」項目を「すべての辞書」で検索してみても、
国語辞書で「花卉」の他に

か‐き【嘉卉】→ 美しい草木。
かき‐えんげい【花卉園芸】→ 観賞用植物を栽培すること。
き【卉】[漢字項目]→ くさ。草の総称。「卉木(きぼく)/花卉」


と、あと和英辞書で

かき【花卉】→ a flowering plant

しか無い。


これだけ影が薄くては、常用漢字に採用されず、
「花き」なんて書かれるのも仕方ないか。
posted by 並句郎 at 17:31| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする