2019年02月17日

無差別級漢字 今昔写真館 022 「紗」

綾形。
konjaku022.JPG



さやがた。
文様と色合いが気に入って以前買った扇子。
扇面だと分かりにくいが、こういう文様。
その文様の名称、店頭では値札か何かに表示があったと思うのだが忘れてしまっていた。
で、どうしても気になって色々ググった結果、「紗綾形」というのだとか。
そんなだったっけ?
なんか、思てたんと違う! けど… ^^;

読みは「さあや形」ではなく「さや形」。
「紗綾」とは昔の大陸の絹織物のことらしい。



漢字ペディアによると「紗」は漢検準1級配当。部首は「糸」。
読みは、
 音読み=サ・シャ
 訓読み=うすぎぬ

ちなみに「綾」も準1級で、懷古寫眞舘でネタにした。

なので。
漢検の準1級で出題されるかも…?
「笑点のセットの襖の文様は サヤガタ 。」とかって ^^

posted by 並句郎 at 18:42|   写真館各記事 | 更新情報をチェックする