2017年01月28日

読めますか?

毎日新聞の校閲グループが平日に出題している「読めますか?」
単純な読み問題が1日に1問。
その昨年分がまとめられていたのでご紹介。

漢検でおなじみの語もあれば、1級配当で、いや、準1級以下であっても難しい語もあって、なかなか歯ごたえがある。
語をクリックして回答すると、語の解説も読める。
駅名だとか、漢検では出題されなさそうな語もあるが。

一昨年までのまとめ(へのリンク)もあり、全体ではかなりの量。
一部、政治がらみの語の解説にバイアスがかかってるように思えるのは考え過ぎか?
まあ、そこは定評ある侮日新聞なのでね ^^
スルーで。

その「読めますか?」以外の「校閲記者ブログ」や「赤字ゲラから」なども面白いコンテンツ。
土日の暇つぶしにどうぞ。

posted by 並句郎 at 10:30| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

漢熟検の過去問 2016年度第2回

漢熟検のサイトに、2016年度第2回の検定問題(と解答)が載っていた。

で、2級と1級の問題をやってみた。
結果、いずれも100点満点で、
 2級 94点
 1級 80点!
  (合格基準は80%程度の正解)

2級はまあまあ。

1級は…
なんだか異様に簡単だったぞ。
いや、まあ、もちろん、手も足も出ない部分もあったが、それにしても。
実際に受検してたら合格してたのかもしれない。



1級恒例の専門用語問題は、色に関する言葉の書き問題。

 はなだいろ
 えびいろ
 さんごいろ
 こはくいろ
 るりいろ
 すおう
 くちなしいろ
 えんじ
 ひそく
 まそお

5問正解できた。
つーか、いちいち「いろ」まで書かせなくてもいいんじゃない?
書くのめんどくさいよ ^^;



今回の合格率は、
 1級…50.0%(前回=42.8%、前々回=16.6%、前々々回=12.5%、前々々々回=21.4%)
 2級…31.2%(前回=35.0%、前々回=43.7%、前々々回=36.8%、前々々々回=61.9%)
1級は前回も高すぎだと思ったが、今回はさらに高い50%!
前々回までに合格してたかたには面白くない傾向だろうねぇ。
どしたんだろかね。

posted by 並句郎 at 19:39| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘292 「酉」

の年。
kaiko292.JPG


長崎鼻パーキングガーデン。
鹿児島県。
撮影は1984年。
ま、まあ、酉(鶏)の年であって、鳥の年ではないけれども。

フラミンゴは漢字ではどう書くのかね?
「紅鶴」か?
ググってみるとやっぱり「紅鶴」のようだ。
なーんだ。
もっと、こう、「一本足鶴」みたいな書き方は無いのかね ^^
試しにエキサイト翻訳でフラミンゴを中国語訳してみると「火烈鳥」と出た。
おー、リアル火の鳥か。


漢字ペディアによると「酉」の読みは、
 音読み=ユウ
 訓読み=とり・ひよみのとり


漢和辞典を見てみる。
「酉」は酒壺の象形とのことで、これを「とり」とするのは仮借だろうかね。
十二支は全部仮借かな?
すみません、思い付きで言ってみただけです ^^;

そんないい加減な弊ブログを今年もよろしくお願い致します。

posted by 並句郎 at 01:33|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする