2012年07月24日

みかじめ

「みかじめ料」の「みかじめ」って何?
「み」は「御」かな?
「かじめ」は…
金具なんかを固着させる「かしめる」っていう語と関係あったり?


大辞泉より。

み‐かじめ【見ヶ〆】
管理・監督すること。後見をすること。「―料」

「父は死し、叔父仁介があとの ― をしていたうえに」〈火野・黄金部落〉



「御かじめ」じゃなかった ^^;
「~をしていた」という用例も載っているし、「みかじめ料」だけの言葉じゃないようだ。

漢字で書くと「見ヶ〆」かぁ。
あれ、「〆」って漢字だっけ??
漢検では対象外だと思うが、旺文社漢和・漢語林・新選漢和には載っていた。
「ノ」の部、部首以外1画=全2画、国字、とのこと。
一応、漢字という認識でいいのだろうかね?


で、ちょっとググると、「見」は見張る・見守る、「〆」は取り締まるの意、という記事があった。
「見ヶ〆」が当て字じゃないならその通りかと思う。
が、すると「ヶ」は何?
「&」みたいなこと?
「ヶ」ってそういう使い方したっけ???


ちと納得いかないが、ま、そーゆーことで。

posted by 並句郎 at 23:09| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする