2011年03月29日

漢検準1級過去問 平成11年度第1回

過去問題集12回分の10回目。

結果、196点。

以下、(間違えた問題)→○正答 ×誤答 …感想

●書き

 花を売る(テンポ)→○店舗 ×店舖
 …「舗」の左側を「」ではなく「」にしてしまった。
  「」の「」も漢和辞典では「」の旧字体の扱いで載っているので、
  マルにしてもらえるのかも知れないが、一応。
  そもそもなんで常用漢字の「店舗」なんて簡単な問題が出てるのかと言うと、
  「填補」との同音異字の片割れとしての出題。
  もし準1級ではなくもっと下位級の問題だったら素直に「」と書いてた、
  と思う。


●対義語

 追跡⇔(とんそう)→○遁走 ×逐走
 …「とん」→「豚」→「豕」→「逐」っていう連想が働いてしまったようだ。
  「遁」を「トン」とはなかなか読みにくいので、「トン」→「遁」も出てきにくい。

posted by 並句郎 at 11:46| 漢字 | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘073 「鯖」


kaiko073.JPGこさば。

港と言うか、入り江と言うか、集落と言うか。

1991年の撮影当時は唐桑町、
現在は気仙沼市。

唐桑半島の西岸、気仙沼湾に面する。

入り江の向かいには気仙沼大島があるし、方向としても外洋に正対しているわけではない。
が、こんな水際の家並みがどうなったかと言うと、やはり…

YouTube 東日本大震災後の唐桑町小鯖港(2011/3/18)

冒頭、奥に見える山が気仙沼大島。
で、10秒から18秒あたりの背後の丘が、写真の右寄りの丸い丘なんじゃないかと。

まあ、写真は20年前だし、被災直前の家並みはどうだったのか分からんけど。



そう言えば、唐桑半島の反対側の折石はどうなったのかな。

posted by 並句郎 at 00:26|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

啓開

震災関連のニュースか何かで「啓開」という言葉を見た。

「瓦礫で埋まった道路を啓開する」みたいな。

初めて見た熟語だが、字義と文脈で意味は分かる。
が、一応確認。

大辞泉
 1 きりひらくこと。
 2 水路の障害物を除いて船が航行できるようにすること。


大辞林
 ひらくこと。
 特に、水中の障害物を除いて、船が航行できるようにすること。



本来は道路ではなく水路で使う言葉らしいが、まあ、通れないところを通れるようにすること、だろう。

しかし何でわざわざそんな言葉を使うのだろうか。

「開通」じゃダメ?
丸っきり新しい道路ができる、みたいなニュアンスになっちゃうかな。

「復旧」は?
道路自体が損傷してた場合は「復旧」が相応しい気もする。

「啓開」は、道路自体は無事で、瓦礫などの障害物を除去するだけの場合、か?
想像だけど。


「啓開」でググってみると、お役所っぽいところが多く引っ掛かる。
まあ実際に啓開作業をするのは役所や業者の場合が多いだろうし。


手持ちの漢和辞典には載ってない。

近・現代日本のお役所言葉だろうか?
本来は水路の話だったとすると、海軍の用語だったのかも?

posted by 並句郎 at 00:42| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘072 「鼎」

ケ浦。
kaiko072.JPG




宮城県。

「鼎ケ浦」は、気仙沼湾の別名。
「が」をどう書くべきなのか分からないが、国土地理院の地形図の表記に従って「鼎浦」としておく。


1991年、気仙沼大島の亀山からの眺望。
前に載せた写真のほぼ反対の方角。

真ん中、奥の方が気仙沼の中心市街地。
手前のあたりは埋立地だろうか。
もちろん防波堤はあるのだろうが、いかにも無防備に見える。
今さらどうしようもないが…

この足元の大島の被害も大きいようだ。

よそ者が軽々しく「頑張って」とは言えません。
今はただ、あらためてのお見舞いと、そしてお悔やみを申し上げます。

posted by 並句郎 at 02:09|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘071 「籠」


kaiko071.JPG


宮城県での写真だが、旅先、ではない。


もと宮城県民として、お見舞い申し上げます。

posted by 並句郎 at 00:32|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘070 「憐」

な花。
kaiko070.JPG




北海道・滝川駅で発車を待つ列車の窓。

車内の気温が上がれば消滅してしまう、文字通り「憐れむ可き」、可憐な霜の花。

一部では有名なのかも知れない、滝川発 釧路行きの普通列車。
撮影は1991年だが、今も残ってるみたいだね。
Yahoo!の路線探索によると、308.4km、09:37発17:39着で、所要8時間2分。

おヒマなかたは是非一度体験してみて下さい。
霜の花が見られる保証はありませんが。

posted by 並句郎 at 00:18|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

漢検準1級過去問 平成10年度第3回

過去問題集12回分の9回目。

結果、197点。

以下、(間違えた問題)→○正答 ×誤答 …感想

●熟語と訓読み

 顛落・(顛)る→○くつがえ ×おち
 …「落」の方に引っ張られてしまった。
  「顛落」は、単に落ちるんじゃなくて、引っくり返って落ちるってことかな?
  「ころげ落ちる」のとは違うのだろうか??


●故事・諺

 (カユ)腹も一時→○粥 ×(下記)
 …「粥」の「弓弓」を「弱」にしてしまった。
  「粥」を漢和辞典で引いてみたが、「弓」部分の由来がイマイチはっきりしない。
  ググってみると「弱」と全く無関係でもないようだが、やっぱはっきりしない。

posted by 並句郎 at 00:28| 漢字 | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

漢検協会のゴタゴタ

報じられている通りで。

某ブログでは従前から色々書かれていたが、この段階になってくると改めて…
やれやれ、またかよって感じ。

後任の理事長氏、人柄なんかは知らないが、前原の後援会長だって?
大丈夫なのか?
もーちっと他に誰かいないのかねぇ。


もうね、いっそ、秋元康氏にやってもらったらどうかと思う。
日本語で稼いでる人だしね。

AKB48使って宣伝して。
ついでに受検もさせて、それをテレビ番組とかにしてくれたら面白い。
成績上位者が次の選抜メンバーになるとかね。
少なくとも話題にはなるよ。



…冗談だからね一応 ^^;

posted by 並句郎 at 14:21| 漢検 | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘069 「掻」

きご苦労様。
kaiko069.JPG



五能線岩館駅。
秋田県。

撮影は1986年。
この子たちももう三十路か。
今ではこの子たちの子供が雪掻きしてるかも…?


一応。
「掻」の標準字体は、「又」に点々が付く「」。(←表示される?)
点々無しでも許容はされるはずだが…

手持ちの漢和辞典をたどると、
 掻 = 手へん + 蚤
 蚤 = 又に点々 + 虫


その「又に点々」の部分は「爪」のことで、漢辞海では「爪」の古字、とあるが、点々の意味・由来が分からない。
載っている篆書体から勝手に想像すると、又の部分が手で、点々が爪を表しているような…

いずれにせよ「また」とは無関係のようなので、「又」との区別の意味でも点々を付けたほうがいいような気がする。

posted by 並句郎 at 00:24|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

はしくれ

AKB48の北原里英さんがかわいい。

北原さんが出演する番組を動画サイトで見た。
自分のことを 「(AKB48の中では) はしくれですからね」 と言っていたが…
去年の総選挙では16位。
はしくれなんかじゃないよぉ。

それはともかく。

「はしくれ」?
「はし」は「端」か?
くれ」って何?

大辞泉を見てみる。

「はしくれ」で引いてみると「端くれ」となっていて、「くれ」の意味や漢字表記は不明。

次に「くれ」で引いてみると…
漢字で書くとすればだろうか?
「土くれ」の「くれ」。
意味は「かたまり」とのこと。
なので、「はしくれ = 端塊」だとすると、「端のかたまり」?
やや無理があるような気もするが…

しかし例えば「土くれ」と言ったら、単なる「土のかたまり」ではなく、「つまらないもの」みたいなニュアンスがあるんじゃないだろうか。
その意味でなら「端塊」は有り得るのでは?


"端塊" でググってみる。
多くはないものの、いくつか引っ掛かる。


どーしても漢字で書けと言われたら「端塊」でいいんじゃないだろうか。


一応、「完全征服」によると、「塊」の読みは
 音読み = カイ
 訓読み = かたまり
 表外読み = つちくれ

なので、漢検では「はしくれ」は出題されないだろうけどね。

posted by 並句郎 at 11:58| 漢字 | 更新情報をチェックする