2011年01月24日

漢検準1級過去問 平成8年度第3回

過去問題集12回分の3回目。

結果、190点。

以下、(間違えた問題)→○正答 ×誤答 …感想

●熟語と訓読み

 (夙起)・夙に→○しゅくき ×しゅっき
 …「しゅくき」か「しゅっき」かで迷った。考え過ぎたか。


●国字の読み

 (塀)→○ヘイ ×へい
 …カタカナが正解なの!?
  「完全征服」の国字の一覧を見ると、
  「塀」は「※常用漢字表にある国字」とあるので常用漢字表で確認すると、
  「ヘイ」は音読みなのでカタカナになっている。
  「ヘイ」って和語じゃないのか?
  実際に漢検で出題された時に平仮名の解答が許されるのかどうか知らないが、
  標準解答にはカタカナしか無いから誤答にしておく。
  まあそんなの漢検での○×だけの問題でしかないが。


●類義語

 続出≒(ひんぱつ)→○頻発 ×(頻)発
 …「頻」の「歩」の「少」の右側の点を書かなかった。
  準1級配当の「瀕」は点無しが標準なので、それとごっちゃになった。
  「瀕」は点ありでも許容されるようだが、
  「頻」は常用漢字だから点無しじゃやっぱダメなのかな?
  点無しが旧字体とすれば、2級以下ならダメだが準1級なら許されるのかな?
  これも漢検を受検しないならどうでもいい些細な問題だが。


●故事成語・諺

 やはり野に置け(レンゲ)草→○蓮華 ×(蓮)華
 …「蓮」の「連」を2点しんにょうにしてしまった。
  標準解答は1点しんにょう。
  「蓮」は準1級配当だったはずだが…
  「完全征服」によれば確かに準1級配当だが、標準書体は1点しんにょう。
  「高橋」や「東大生」には許容書体は載ってない。
  実際の解答では2点しんにょうでも許される気はするが、一応標準解答に従う。
  これももうどうでもいいけど ^^;


●文章題書き

 塵が(タ)まったように→○溜 ×貯
 …大辞泉によると、「貯まる」は「たくわえが多くなる」場合だけのようだ。
  そう言われれば、塵が「貯まる」じゃおかしいような。

 明暗の区別がつかぬ(コンメイ)の世界→○昏/混 迷 ×昏明
 …文中の「明暗」に引っ張られて「昏明」としてしまった。

posted by 並句郎 at 11:54| 漢字 | 更新情報をチェックする