2011年01月20日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘063 「厩」

駅。
kaiko063.jpg



青森県。
津軽線の終点。

でかでかと「みまや」と書いてあるが、現在は「みまや」駅。
Wikipediaによると1991年3月に「みんまや」になったようだ。

撮影は1986年。
だがこの時、同じ津軽線の油川駅で、三厩行きの切符を「みうまやまで」と言って買おうとしたら、窓口さんが「“みんまや”ね」と言った。
地元では元々「みんまや」なのだろう。
だがそれなら何故最初から「みんまや」でなかったのかが謎だ。


「完全征服」によると、「厩」の読みは
 訓読み = うまや
 音読み = キュウ

「みうまや」が「みんまや」になるようなのを何て言うんだっけ?
撥音便」かな。


「厩」の字体だが、写真の字は漢検で言えば許容字体か。
この写真の通りに解答したら、最後が撥ねてないから×になるかもだが ^^

posted by 並句郎 at 00:55|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする