2011年01月11日

漢検準1級過去問 平成8年度第1回

年末に買った過去問題集12回分の1回目をやってみた。

結果、192点。

「完全征服」などでこなした問題も多かったはずなので、高得点なのは道理。
10年以上前なので出題の内容・形式が今とは違うものの、ま、基本は同じ。
自作答案用紙が使えないのは残念だが。

以下、(間違えた問題)→○正答 ×誤答 …感想

●訓読み

 酒に(淫)ること勿れ。→○ふけ ×みだれ
 …「完全征服」によると「淫」には「みだら」・「みだ(す)」の読みもあるが…

 ひたすら悲しみ(戚)むばかりだ。→○いた ×うら
 …「完全征服」によると「戚」には「うれ(える)」の読みがあるが「うら(む)」は無い。
  記憶が曖昧だった。


●常用漢字への書き換え

 広(汎)→○範 ×般
 …「広般」じゃ何かどこか違う気はしていたのだが、「範」が出てこなかった。


●熟語と訓読み

 狭窄・(窄)まる→○せば ×すぼ
 …国語辞典には「窄まる」で「すぼまる」とも載っている。
  同じく「狭窄」を引くと、「すぼまって狭いこと」とも載っている。
  しかし「完全征服」では「窄=すぼ」の読みは「すぼ(む)」のパターンだけで
  「すぼ(まる)」は載っていない。
  そこで納得するしかないのだろうか。


●国字の読み

 (噸)→○トン ×とん
 (鋲)→○ビョウ ×びょう
 …「トン」を平仮名にしたのはケアレスミスだが、「ビョウ」もカタカナが正解なのか?
  「鋲=ビョウ」って外来語なの?
  ちょっとググった限りではそういう記述は見当たらないが…
  「完全征服」の国字の一覧でも「ビョウ」になってるが、納得いかないなぁ。


●書き

 阿鼻(キョウカン)の巷となる。→○叫喚 ×(叫)喚

 …誤答では、「叫」のつくりの横線が、縦線を突き抜けていなかった。
  常用漢字なので「完全征服」の教科書体の漢字表で確認すると、突き抜けるのが正解。
  突き抜けない字体が許容されるのかどうかは知らないが、ここは一応厳しく採点。110111.gif
posted by 並句郎 at 11:41| 漢字 | 更新情報をチェックする