2010年05月19日




マン管のテキストに「風致地区」という語が出てきた。
風致地区と聞くと個人的には倉敷をイメージする。
行ったこと無いけど ^^;

それはともかく、この場合の「致」ってのはどういう意味だろうか?
「風」は風景の「風」だろうが、「風景を致す」って何???

漢和辞典を見ると、「致」には
 おもむき・ありさま(旺文社漢和辞典)
 風格・おもむき(漢辞海)
って意味がある。

漢辞海によれば字訓としても「おもむき」があることになっている。

つまり、「風」も「致」も似た意味なわけだ。
「岩石」のパターンか。

なお「完全征服」によれば、「致」の読みは
 音読み=「チ」
 訓読み=「いた(す)」
だけで、表外読みにも「おもむき」は無い。

まあ読みは無いとしても、そういう意味があることが分かれば、「風致」という熟語も納得。

posted by 並句郎 at 11:56| 漢字 | 更新情報をチェックする