2010年05月11日

カタ

昨日のエントリを読み直してて、ふと。
借金のカタの「カタ」って何?
昨日は何も考えずにカタカナで書いたが…

まず国語辞典。大辞泉

かた【形/型】
2 (形)証拠に残すしるし。保証のしるし。抵当。「カメラを借金の―に置く」



漢字だと「」と書くようだ。
が、意味的にはそのまんまだなぁ…
何故「カタ」と言うのか、由来・語源が知りたい。

あっさりググってみた範囲では分からなかった。

漢和辞典で「形」を見てみたが、特に「証拠品」のような意味は無さそうだ。

想像するしか無いが、単純に「形ある証拠品」を略して「カタ」なのかなぁ?


ところで、「カタ」の表記について、こんなページを見つけた。
かんぴょう様の「表記いろいろ」の「各社表記比較」の「借金の形、借金のかた、借金のカタ」

日本速記協会「標準用字用例辞典」
 借金のカタ

共同通信社「記者ハンドブック」
 借金のかた

時事通信社「最新用字用語ブック」
 借金の形

朝日新聞社「朝日新聞の用語の手引」
 記載なし

読売新聞社「読売新聞用字用語の手引」
 記載なし

毎日新聞社「毎日新聞用語集」
 記載なし

日本放送協会「NHK新用字用語辞典」
 記載なし

三省堂「現代国語表記辞典」
 借金のかた

講談社「日本語の正しい表記と用語の辞典」
 借金の形

文英堂「21世紀日本語表記辞典」
 記載なし



「記載なし」が多いが、「形」「カタ」「かた」とバラバラ。

そこでググってみた。

 "借金の形"  約  14,600 件
 "借金のカタ" 約  84,000 件
 "借金のかた" 約  55,500 件
 "借金の型"  約  67,100 件
 "借金の肩"  約  168,000 件
 "借金の片"  約  118,000 件
 "借金の方"  約 3,240,000 件


例えば
「借金の肩」なら「借金の肩代わり」などが、
「借金の片」なら「借金の片付け」などが、
「借金の方」なら「借金の方が云々」などが、かなり大量に含まれてると思うが、
それにしても、正しいはずの「借金の形」が目立って少ない。
漢字で書こうとすると、「カタ」の変換候補としてはおそらく「形」より「型」や「肩」が先に来そうだし、そのせいだろうか。
それに「借金の形」って書くと「借金のカタチ」に読めちゃうから避けられてるような気もする。

ま、カタカナで「カタ」って書いとくのが誤読も誤解も無くて一番無難かな。

posted by 並句郎 at 11:06| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする