2010年05月14日




昆虫の「昆」って何?

そもそも「昆虫」って何?
6本足のだけが昆虫で、他のクモとかムカデなんかと区別してるんだっけか?
すると「昆」=「6本足」なのか??


旺文社漢和辞典から抜粋。

[解字]
象形。
あしをつらねた虫の形にかたどり、虫の意を表す。

[意味]
むし。「昆虫」



漢辞海から抜粋。

[なりたち]
会意。
同じ。「日」「比(=ならべる)」から構成される。

[語義]
群れているさま。「昆虫」


(「昆」には他に「あに」「のち」などの意味あり)


旺文社と漢辞海でかなり違うな。
漢辞海の[なりたち]の意味が分からん。
解説が「同じ」って何?
会意ってことは、「日」の下で「比(なら)んでいる」「同じようなもの」、つまり「虫」ってことだろうか??

いずれにしても、「6本足」なんて意味は無いようだ。
するとますます「昆虫」の「昆」って何なのかが分からない。

旺文社の[意味]の「むし。」だとすれば、「昆虫」ってのは、「岩石」とか「森林」の類で、似た意味の「昆」と「虫」を並べてできた語か。

漢辞海の「群れているさま。」だとすれば、「群れている虫」が「昆虫」ってことか?
じゃあ昆虫以外の虫は群れないのか? って話だが…

結局よく分からん。


なお「昆」は常用漢字。
「完全征服」によると、読みは
 音読み =「コン」
 表外読み=「あに(=兄)」

ちなみについでに「比」は
 音読み =「ヒ」
 訓読み =「くら(べる)」
 表外読み=「なら(ぶ)(=並)」・「ころ(=頃)」・「たぐい(=類)」

上記表外読みは全て準1級。

posted by 並句郎 at 11:06| 漢字 | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘008 「窪」

川駅。
kaiko008.jpg

高知県四万十町。
撮影は1986年で、当時は窪川町。

24年前とは言え、なんとも古めかしいと言うか変わった雰囲気の駅名標。
書体も独特だ。

Wikipediaによると駅の開業は1951年とそれほど大昔ではないので、開業当時のものだろうか。
開業時の駅長か町長か、その辺の誰かの筆になるものかと想像。
業者の仕事じゃないよね。

駅舎はその後化粧直ししたようだが、この駅名標はどうなったんだろう。
現役か、
駅長室で保管か、
好事家に売られたか、
それともスクラップか…

posted by 並句郎 at 11:41|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

カタ

昨日のエントリを読み直してて、ふと。
借金のカタの「カタ」って何?
昨日は何も考えずにカタカナで書いたが…

まず国語辞典。大辞泉

かた【形/型】
2 (形)証拠に残すしるし。保証のしるし。抵当。「カメラを借金の―に置く」



漢字だと「」と書くようだ。
が、意味的にはそのまんまだなぁ…
何故「カタ」と言うのか、由来・語源が知りたい。

あっさりググってみた範囲では分からなかった。

漢和辞典で「形」を見てみたが、特に「証拠品」のような意味は無さそうだ。

想像するしか無いが、単純に「形ある証拠品」を略して「カタ」なのかなぁ?


ところで、「カタ」の表記について、こんなページを見つけた。
かんぴょう様の「表記いろいろ」の「各社表記比較」の「借金の形、借金のかた、借金のカタ」

日本速記協会「標準用字用例辞典」
 借金のカタ

共同通信社「記者ハンドブック」
 借金のかた

時事通信社「最新用字用語ブック」
 借金の形

朝日新聞社「朝日新聞の用語の手引」
 記載なし

読売新聞社「読売新聞用字用語の手引」
 記載なし

毎日新聞社「毎日新聞用語集」
 記載なし

日本放送協会「NHK新用字用語辞典」
 記載なし

三省堂「現代国語表記辞典」
 借金のかた

講談社「日本語の正しい表記と用語の辞典」
 借金の形

文英堂「21世紀日本語表記辞典」
 記載なし



「記載なし」が多いが、「形」「カタ」「かた」とバラバラ。

そこでググってみた。

 "借金の形"  約  14,600 件
 "借金のカタ" 約  84,000 件
 "借金のかた" 約  55,500 件
 "借金の型"  約  67,100 件
 "借金の肩"  約  168,000 件
 "借金の片"  約  118,000 件
 "借金の方"  約 3,240,000 件


例えば
「借金の肩」なら「借金の肩代わり」などが、
「借金の片」なら「借金の片付け」などが、
「借金の方」なら「借金の方が云々」などが、かなり大量に含まれてると思うが、
それにしても、正しいはずの「借金の形」が目立って少ない。
漢字で書こうとすると、「カタ」の変換候補としてはおそらく「形」より「型」や「肩」が先に来そうだし、そのせいだろうか。
それに「借金の形」って書くと「借金のカタチ」に読めちゃうから避けられてるような気もする。

ま、カタカナで「カタ」って書いとくのが誤読も誤解も無くて一番無難かな。

posted by 並句郎 at 11:06| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2010年05月10日




ビジ法のキモ(の一つ)と言っていい抵当権
簡単に言えば「借金のカタ」の一種。
ビジ法2級レベルでは大体理解した。
理解したが…

「抵当」って何?
「当」は「当てる」か?
すると「抵」に「カタ」、あるいは「借金」のような意味があるのか?
そんな匂いのする字じゃないが…

漢和辞典を見てみると、「抵」には「あたる・あてる」の意味と読みがあり、「抵当」の場合もそんな意味合いの用法のようだ。
つまり「抵」も「当」も似た意味。
「木材」とか* 「跳躍」なんかと同類か。
「あてる」なら「充当」もそうだな多分。

まあ納得したが、すると単に「抵当」と言った場合、「あたる・あてる」でしかなく、何故、どういう目的で「あてる」のかが分からない。
「借金のカタに抵当する」まで言わないと意味不明のはずだ。

漢辞海の熟語「抵当」の解説では、意味として
 ・あてる
 ・抵抗する
 ・質入れする
 ・借金のかた、担保


とある。
おそらく元は「あてる」だったのだろうが、派生と言うか特化して「借金のカタにあてる担保物」の意味も生まれたのだろうか。


ところで「抵」は常用漢字だが、「完全征服」によれば、表外読みとして、
 ・あ(たる)
 ・ふ(れる)
 ・さか(らう)

  ・シ
  ・う(つ)
がある。(下2つは1級の読み)

「あ(たる)」は抵当の抵、
「ふ(れる)」は抵触の抵、
「さか(らう)」は抵抗の抵、か。
これは分かり易いな。


************************************************************
2010.5.13 追記

*抹消線部分、似たような意味の漢字2字の熟語のつもりで書いたんだが、「木材」は違うな多分。
漢検2級にそんなような問題があったよねぇ。
熟語の構成?だっけか。
いかんなー…
************************************************************

posted by 並句郎 at 12:11| 漢字 | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

マンション管理士試験

(この記事は2015年6月14日に書きました)


確かこのあたりの日に、マン管試験に取り組む経緯などを書いた記事があったはずなのだが、消えている。
旧館からの移植時にヌケたのだろうか。
あいにくバックアップを取っていないので、復旧できない。

何かしら書いておかないと、日付順に記事を読んでいった場合に、何だかいきなりマン管が出てきておかしな感じになるので、一応おことわりしておきます。

申し訳ありません。

posted by 並句郎 at 00:00| ビジ法・マン管 | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

ビジ法に興味のあるかたへ

次の試験日は7月4日。
まだ2ヶ月ある、と言うことは、今から勉強を始めても間に合うと思う。
2級でも。
3級なら尚更。

今回2級で自分が使ったのは、公式問題集と、TACの「一問一答エクスプレス」だが、どちらか1冊だけでも充分こなせば合格ラインに達する気がする。

「一問一答」の「はしがき」に、こうある。

本書を完全にマスターしていただければ、本試験では80点は取れるものと確信しております。

これは決してオーバーな宣伝文句だとは思わない。
確かに“完全に”マスターすれば、80点ぐらいは取れると思う。
“完全”じゃなくても、合格ライン(70点)には届くだろう。
もちろん無保証だが。

公式問題集の方が解説がしっかりしてるので、どちらか1冊と言われれば公式をおすすめする。
その厚さに尻込みするかも知れないが、半分近くは解答・解説なので、見かけよりは軽い。

公式テキストは、問題集の解説だけでは分からない時に参照した程度。
だからまあ、あった方がいいが、無くても特別困ることは無い。


と言うわけで、問題集1冊こなせば合格してしまう程度の試験だと思われる。

もちろん人それぞれで、法律知識の下地があるかどうかとか、何より勉強時間が取れるかどうかに大きく左右されるが、忙しいサラリーマンでも休日に集中して勉強するとかすれば今からでも不可能ではないと思う。
やる気さえあれば。

…まあそもそも受験する価値が有るのか?ってとこが、それこそ人それぞれではあるが、今度の受験機会を逃すとその次は年末になっちゃうからね。
興味があるかたは今からでも間に合うと思いますよーいかがですかーってことで。
別に東京商工会議所の回し者ではないが。

つーか、そういうことは合格してから言えよ自分…
…って、漢検の時にも書いた気がする ^^;

posted by 並句郎 at 10:44| ビジ法・マン管 | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

ビジ法、合格圏内?

その後、公式問題集の前半の個別問題部分をもう一周し、間違えたところを復習して、自信を持って100%とは言えないがまあ95%程度はちゃんと理解した上で正解できるようになった。

このぐらい答えられるようになると面白くなってくる。

次に、問題集後半の過去問のうち、第20回(2006年12月)分と第22回(2007年12月)分をやってみた。
第20回分は以前一度やっているが、その時は復習しておらず、記憶も薄れているので、初めて解くのとほとんど変わらないと思う。
結果は、100点満点(合格ラインは70点)で
 第20回分=92点
 第22回分=82点。

それぞれの合格率は
 第20回=48.1%
 第22回=29.0%。
解いてみた実感としても、第22回分は難しかった。
その難しかった方でも82点取れたということは、合格圏内に入ったと見ていいんじゃないかと思う。

で、間違えたところを確認・復習。

さらにその後、一問一答をもう一周し、これも間違えたところを復習。

そして最後に、大原様から頂戴しておいた第26回(2009年12月)分をやってみた。
この回の合格率は 49.2%。
回ごとに合格率の上下が激しいのでなんとも言えないが、試験後の2chでは「簡単だった」との評が多かった。
さて、結果は… 94点。

これならまあ大丈夫だろう。

今まで、問題を解いた後の答え合わせの時、公式テキストの該当部分も参照して確認し、アンダーラインを引くなどしておいたので、今後は問題集を離れて、テキストを読むだけにする。

しかし試験までまだ2ヶ月もあるなぁ…
面倒だからもう今すぐ受験したいところだが…

posted by 並句郎 at 11:16| ビジ法・マン管 | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

準1級配当漢字 懷古寫眞舘007 「錦」

帯橋。
kaiko007.jpg

山口県岩国市。

確か、ちょっと前に架け替えられたはずだが…
Wikipediaによると、2001~2004年にかけての工事だった。

この写真は1987年なので、その工事の前。
1953年の架け替え(流失からの再建)による橋だったようだ。


さて、「錦」の字については以前、音符が部首になってる字として書いたが、その後、同じパターンの字で「祁」を見つけた。
そっちの「錦」のエントリの方で整理しておこう。

posted by 並句郎 at 11:12|   寫眞舘各記事 | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

ドアノブが壊れた!

トイレのドアノブ。

大抵のノブも同じだろうが、回して手を離すと元の位置に戻るはず。
その戻る力が急に弱くなった。
多分、バネの一部が折れたか外れたか何かしたのだろう。
古いものだし、寿命だったのかも知れない。

ノブを外して見てみたが、門外漢にはまるで分からない。

全く戻らないわけでもなく、そのままでもさして支障は無いのだが、直すとしたらどうするのかどうなるのか一応いろいろググってみると、割と簡単に自分で交換できそうだ。

ドアの中に組み込まれている部品、「錠ケース」とか「ラッチ」とか言うらしいが、それもドアから外して見てみる。
すると、ノブ、つまり取っ手部分ではなく、その錠ケースが壊れたようだ。
分解できるようなシロモノではないので、交換するしかない。

錠ケースには
 GOAL
 G-LOCK
と記されている。
GOALがメーカー名、G-LOCKというのが製品名だろうが、それ以上の型番などは見当たらない。

ノブの回転軸の中心からドアの端までの距離を「バックセット」と言うらしいが、それが64mm。
他、各部の寸法を測ってメモし、取りあえず近所のホームセンターに行ってみた。

錠ケースだけでは売ってない。
ノブも一緒に買うしかないのか。
当然と言うべきか、ドアの表側用と裏側用とで、ノブは2個1組になっている。

で、バックセットが60mmのは沢山あるが、64mmのは一つだけ。
が、それなら他の寸法もほぼぴったり。
価格は3,580円。
結構高いな。
バックセット60mmならもっと安いのもあるのに…

ひとまず退却して、ネットショップで探してみる。
錠ケースだけで、バックセットが64mmで…
…無い。
ノブが一緒になったやつなら辛うじてあるが、価格はホームセンターと変わらないか、むしろ高く、さらに送料がかかる。

結果、選択肢は一つだけ。
ホームセンターの、ノブが一緒の、3,580円のやつ。

交換やめるか?
別に困りはしないし。

しかし古い製品だし、買える時に買っておかないと今後ますます入手難になりそうだ。
なので買ってきた。

今度の錠ケースには
 GOAL
 G・F
とある。

取り付けは簡単。
プラスドライバー1本だけ。
子供でもできる。
一部、微妙~にサイズが合わないが、なんとかごまかす。

で、めでたく交換完了。
閉まり方が今までよりスムーズになったようだ。
さすが新品。

ノブは今までのを流用した。
なので新品のノブ2個がそっくり無駄になる。

うちとは逆に、錠ケースは正常で、ノブの方が壊れたお宅はありませんか?
あるいは、ドアノブ収集家!のかた、無料で差し上げますよ ^^

posted by 並句郎 at 12:04| 雑事 | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

漢検準1級、昨年度3回目検定問題をやってみた

ブナぶな考房さんのところで公開されていたのでやってみた。

結果、191点!
恒例の… 合格だー!O(≧▽≦)O

特に準1級の勉強はしてないんだけどね。
「梧桐問題集」も4回の模擬試験をやっただけでその後ほったらかし ^^;
それでもまあほとんど毎日、なんだかんだ漢和辞典開いたりググったり四字熟語などパズルで遊んだりしてるし、何よりこのブログを書くのが勉強になってるんだと思う。


間違えたり自信が無かったりした問題。
問題→○正解 ×自分の誤答

●読み

(冥加)にあまる幸い→○みょうが
「めいか」と読んでしまいそうだが、そう単純ではないだろうと思って「みょうが」として正解。
調べると、「冥加」とは、気がつかないうちに授かっている神仏の加護・恩恵のこと。

(蔚蔚)たる森→○うつうつ ×じょうじょう
「尉」と混同してしまった。


●表外読み

荷物を(検)められた→○あらた
勉強した記憶は無いのだが文脈から想像して、「あらた(める)」か「たしか(める)」だろうと考えた。
「完全征服」によると「あらた(める)」は1級の表外読みということになってるのだが…
ちなみに準1級の読みとして「しら(べる)」がある。


●共通漢字
(全5問中2問確定後の読みの選択肢の残り=そ・そく・はい・ほん・みゃく・ろう)

積年の(?)懐を果たす
村一番の(?)封家である→○素
「素懐」という言葉を知らなかったが、「?封家」と言えば「素封家」しか知らないので「素」として正解。

宿(?)として重きをなす
(?)残の身をさらす→○老
「?残」で「敗残」かと思ったが、「宿敗」という言葉を知らないし、「宿敗として重きをなす」では字義的に有り得ない気がした。
で、「老」を捻り出したのだが、「宿老」なんて見たこと無いし、「老残」ってのも自信は無かった。

気(?)を同じくする
天を仰いで長大(?)する→○息 ×脈
「気?を同じく」で「気脈」しか無いと思った。
「長大脈」なんて聞いたこと無いが、かと言って「長大?」に当てはまる字も知らない。
調べると「長大息」は「ちょうたいそく」で、長いため息のこと。


●書き

(オックウ)→○億劫 ×臆劫
普通に間違えた。
以前ブログにも書いたんだけどねー…


●四字熟語

(??)同時→○啐啄
ブナぶな考房さんの正解は「猝啄」になってるが「啐啄」でもいいはずだと思うので正解扱いとした。


●対義語

断行⇔(チギ)→○遅疑 ×遅戯
降参。
「断行」の反対だから「チ」は「遅」だろうと思ったまでは良かったが、「ギ」が分からんかった。


●類義語

不審≒(ウロン)→○胡乱
思い出すのに2分ぐらいかかった ^^;


●文章題書き

(キンキン)十年足らずの勉強→○僅僅
文意からして「近近」ではないが、「僅僅」という言葉もあまり見ないなーと思いつつ。

(イロウ)を補う→○遺漏 ×違漏
普通に間違えた。


以上、×のところ合計9点マイナスで、結果191点。

上出来だ。
難易度はどうだったんだろう?
合格率はまだ発表になってないようだ。


これで昨年度の準1級検定の3回ともやってみたことになる。
1回目はちゃんと受検。
2・3回目はネットで見つけてだが。
で、
 1回目=189点
 2回目=188点
 3回目=191点。
そのあたりが自分の実力なんだろう。
いや、“実力”じゃないな。
読みなら文意から想像してってのが多いし、書きでも無理やり捻り出してってのがあるし。

それでもまあ、まぐれで合格したわけじゃないことの証明にはなるかな?

posted by 並句郎 at 11:31| 漢字 | 更新情報をチェックする