2010年01月05日

スパなびが…

以前のエントリで、印刷物の時刻表そのままタイプで見やすい、と書いた、時刻・運賃検索サイトの「スパなび」だが、いつの間にか…

るるぶ.comと統合されました。

とのこと。

そーですか。
でもアドレスが変わっただけで、中身は変わってないんでしょ?
と思ったのだが…

時刻表型の表示が影も形も無くなってしまった。
非常~~~に残念。

まあ、時刻表タイプの表示をするサイトは「えきから時刻表」など他にもあるにはあるのだが、「スパなび」のが一番見やすかったんだけどね。

そんなに見たけりゃ、ちゃんと時刻表を買え!ってことか。
千円以上もする本、そうそう買えませんよJTBさん。


だいたい、時刻表ってなんであんな高価なのか、と思う。
JTBが発行する分には納得できなくもないが、「JR時刻表」も値段は同じ。
その中身は、会社線や船や飛行機なども載っているとは言え、大半はJRの列車の時刻。
つまりJRの商品案内、JRのカタログみたいなものだ。
だったら、JRが無料で配布したっておかしくはない。

まあ「JR時刻表」も発行しているのは「交通新聞社」で、一応JRとは別組織ではある。
しかし株主にはJR各社が並んでいる。(JTBもだけど)

一回り大きくて分厚い電話帳だって無料なのに…

posted by 並句郎 at 11:34| 雑事 | 更新情報をチェックする