2009年10月09日

漢熟王位

新漢検、じゃなくて漢熟検のサイトを覗き見。

「お知らせ」に、

【2009.10.01】 「漢熟王位」の情報を追加しました

とある。
漢熟王位?
なんじゃそりゃ?

リンク先の「機構概要」のページに、

「漢熟王位」初代とは
各年の師範検定合格者の中から最上位者一名を選び、その年度の「漢熟王位」の称号のもとに表彰させていただく。
次年度以降も同様に一名ずつ選んでいくが、現王位の点数を上回らない限り、初代王位がその座を維持する(100点満点同点の場合等)。
検定試験は年三回実施されるが、各年12月にその年の検定試験の結果を総合して「王位選考委員会」が決定する。


とあり、組織図にもしっかりと「王位選考委員会」がある。

まあ本家漢検にも表彰制度はあるみたいだし、制度自体はいいと思うのだが、
「漢熟王位」っていう称号がどうだかねぇ。
自分だったら恥ずかしくて辞退しちゃいそうだ ^^

「各年12月に決定」ということは、漢熟検の年度は1月~12月なのかな?
いや、実施要領のページでは平成21年度の第2回検定が来年5月予定になってるな。
どーなってんだ??
まだ初期のごたごた状態なのかも。

ま、「王位」を目指すかたは頑張って下さい ^^


posted by 並句郎 at 11:02| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする