2009年10月02日

「「時刻表」舞台裏の職人たち」

マイロネBOOKS 009
時刻表OB会編
「時刻表」舞台裏の職人たち
(2002年9月15日 初版印刷)
(2002年10月1日 初版発行)


JTBの時刻表の歴史を、その編集・製作に携わった人達、「舞台裏の職人たち」自身が語る本。
さんざんお世話になった身としては大変面白いと言うか何と言うか、しみじみしてしまう。


それはそれとして。
もちろん編集も印刷も大変だが、校正も大変だ、と語られる割には、本書自体の校正がちょっとどーなの?と。
中でも59ページ。

「活字鋳造機と付属の活字母型が中国へ旅立つのは昭和64年3月24日
(中略)
こうした経過は、昭和64年3月26日付けの『朝日新聞』にも紹介された。」


ちょ… 2箇所も… ^^;
多分、若い人が校正したんだろうな。
執筆も。


posted by 並句郎 at 10:58|   図書館本各記事 | 更新情報をチェックする