2009年10月30日

bi.gif


この字の旁、今まで だとばかり思ってたのだが、
漢和辞典を見ると「」が本字とのことなので、
が本当…なのだろうか。

色んなフォントで見ると、この草かんむり部分が独立してたりしてなかったり。
あとその下の雁だれ部分も、雁だれだったり、「一」の途中から「ノ」だったり。

紛らわしいからもうこの際、本字に戻してしまえばいいのではないだろうか。
本字なら迷う部分は無いだろう。
草かんむりを左右に分けるか否かの問題は残るが…。


posted by 並句郎 at 11:02| 漢字 | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

アップライトピアノ

アップライトピアノ

何が「アップ」で、何が「ライト」なのか?

英語で upright と書くようだ。

upright(Yahoo!辞書)

1 (位置・姿勢が)まっすぐな, 垂直の(⇔horizontal);まっすぐに[垂直に]立った;竪(たて)型の;背筋を伸ばしている


なるほど。

一発で納得した ^^;


posted by 並句郎 at 11:05| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

2009年 今年の漢字

漢検協会のサイトkotokan.gif

「2009年 今年の漢字 募集中!」
「11月2日より応募開始!」


とのこと。

…ん?

「11月2日より応募開始!」なのにもう「募集中!」なのか?

それに「応募開始」ってさぁ。
「応募」とは「募集に応じること」だろう。
募集する側、応募を受け付ける側が「応募開始」ってのは、日本語として間違ってんじゃないの?
「応募開始せよ!」っていう指示・命令なのか?
それとも「応じる」という意味での「応募」なのか?
まさかね ^^;


それはそれとして。
ページタイトルのところの「今年の漢字」に (R)マークがついている。
「今年の漢字」は漢検の登録商標らしい。
特許庁のサイトで見てみた。

【出願日】 平成20年(2008)12月24日
【登録日】 平成21年(2009)7月10日

ふーん。
しっかりしてるねぇ。


それやそれはそれとして。
今年の漢字かぁ。
個人的にはやっぱ「漢」だが、世間的には何なんだろ?
政権交代が今年最大のニュースだろうか。
それを漢字一字でってのも難しい。
民主党の「民」じゃ、意味が広がりすぎる気がするし。

考えてみると、国内では今年は特段の大災害・大事件・大事故が無かったような。
だからってまさか「」とか「」とかにゃならんだろうね? ^^


posted by 並句郎 at 11:27| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

新常用漢字表試案の修正案

47NEWSの記事から。

「柿」「賂」など9字追加 新常用漢字表試案の修正案

追加候補の9字は「柿」「哺」「楷」「睦」「釜」「賂」「勾」「錮」「毀」。
削除候補の4字は、試案で追加候補に入っていた「聘」「憚」「哨」「諜」。



随分前からうだうだやってる常用漢字の見直し。

追加分について、「賂」「勾」「錮」「毀」が法律に使う字だから常用だ、という理屈はどうかと思う。
逆に「哨」や「諜」が削除されてるあたりは、似非平和主義者の影がちらついて見えるが考え過ぎか?


追加分の中の「」と、削除分の中の「」で比較してみた。

Yahoo!の国語辞書で、「錮」を含む語を検索
結果は4件。

 きん‐こ【禁固/禁錮】
 じゅう‐きんこ【重禁錮】
 とうこ‐の‐きん【党錮の禁】
 ゆうき‐きんこ【有期禁錮】

「党錮の禁」以外は「禁錮」とその派生語。
他に【錮す】(こす)という動詞もあるようだが、「錮」を常用漢字に加えようとする根拠としては「禁錮」の用例が唯一だろう。


次に「諜」を含む語を検索
結果は8件。

 かん‐ちょう【間諜】
 ちょう【諜】[漢字項目]
 ちょうじ‐あわ・せる【諜じ合(わ)せる】
 ちょう‐じゃ【諜者】
 ちょう・する【諜する】
 ちょう‐ち【諜知】
 ちょう‐ほう【諜報】
 ぼう‐ちょう【防諜】

「間諜」「諜報」「防諜」あたりは割とよく目にする。


まあ、語数と“常用度”は必ずしも比例するものではないだろう。
そこで試みに「諜報」と「禁錮」、ついでに「禁固」が、新聞社サイトでどれほど使われているかを検索してみる。
うち、( )内は常用漢字関連記事の数。

          諜報  禁錮  禁固
 asahi.com    41(1)  4(2)  133
 YOMIURI ONLINE  54(0)  3(2)  129
 毎日jp      26(0)  3(2)   45
 msn産経     79(0)  2(1)  781


(朝日と読売はデフォルト
 毎日は、検索期間=指定なし、表記のゆれ=含めない
 産経は、過去記事検索 で、それぞれ検索)


現状では「禁錮」の用例は極めて少ない。
ほとんど常用漢字表関連の記事でしか使われていない。
だが今後「錮」が常用漢字になれば、新聞上の「禁固」は「禁錮」になるのだろう。
そうなれば「錮」は紛れもなく常用される漢字だと言えるようになるだろう。
つまり、常用ではない漢字が常用漢字表に載ったがために常用になる、というわけだ。
そういう現象は、常用漢字表の趣旨に照らしてみて果たして好ましいことなのだろうか、とも思うが、しかし本来は「禁固」ではなく「禁錮」だったのだろうから、そういう意味では結構な話だと言えなくもない、か?


さて、もちろん、新聞社の用法・用例が万能の指針となるわけではない。
単純にググってみると…

 諜報 : 約 4,000,000 件
 禁錮 : 約  459,000 件
 禁固 : 約  405,000 件

「禁錮」と「禁固」を合わせても、「諜報」のおよそ2割。
どちらがより“常用”かは一目瞭然。

「錮」などを常用とするのはいいとして、「諜」などを外した理由を説明する必要があるのではないか。


posted by 並句郎 at 12:12| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

宍粟

なんとなーく地図を見ていて見つけた。
北海道の新篠津村に「宍粟(しそう)」という地名がある。

「宍粟」と言えば、以前のエントリで触れたが、古い地名を新市名に採用した兵庫県宍粟市。
そこと、北海道新篠津村の「宍粟」との関係は…?

ググると、明治27年に、兵庫県宍粟郡出身者による集団入植があったようだ。

BEST! from 北海道 様

堀田重良伝 様


そういう、“内地”から持ってきた地名は多い。
札幌市内でも「白石」とか、他、道内で一番有名なのは「北広島」か?

大きな地図を見ているとそれらしい地名が沢山見つかる。

昨今の市町村合併などで消えた地名が北海道で生き残っているケースってのも、探せば見つかるんじゃなかろか。
探しているヒマは無いが ^^;


posted by 並句郎 at 11:51| 漢字の周辺 | 更新情報をチェックする

2009年10月22日




なんでこの字には「」が入ってるのか?
その方面の意味があるのか?

旺文社漢和辞典によると「」が本字、とのこと。
で、「血」の部分は元々は「口」のような形で、地域の意、とのこと。
「口(のような形)」の下に「人」を3つ配して、「ある所にいっしょにいる多くの人々の意」だと。
その「口(のような形)」を「血」とするのは「誤った形」だと。

誤りかい!

どこの誰だか知らないが迷惑な話だ ^^;

漢辞海では「血」の部分は元々「目」を横にしたものとのことだが、まあいずれにしても血生臭い意味は無いようだ。


posted by 並句郎 at 11:23| 漢字 | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

「漢字読み書きトレーニング」

一ツ橋書店の「漢字読み書きトレーニング 2005年度版」。091021.JPG

BOOKOFFで100円だったので買ってみた。
定価は838円(税別)。
B6版、200ページ。

「完全征服」などより小さいサイズだが、基本、見開きで50問と高密度なのが良い。

カバーには「2005年度版」とあるが、本体のどこを探しても発行日などが書いてない。
漢検関連の問題集もそうだったし、この手の出版物ってのはそういうもんなんだね。


「はじめに」より。

「就職試験を受ける際(中略)漢検2級ではどうしても不安が生じるし、さりとて漢検準1級にチャレンジするほどの時間的余裕はない。そこで(以下略)」

ということで、難易度は漢検で言うと2級と準1級の間ぐらいか。
就職試験対策が主眼らしい。

中身は3段階になっている。
 LEVEL1:基礎力養成編
 LEVEL2:目標達成編
 LEVEL3:実問錬成編

で、まずそのLEVEL1の書き取りの最初の400問をやってみた。
間違えたのが以下の7問。

 < ソコク > への献身的な愛。 (祖国)
 < チマナコ > になって犯人を追う。 (血眼)
 警察 < ショチョウ > に就任する。 (署長)
 < ビョウゲンキン > を摘出する。 (病原菌)
 不足している栄養分を < オギナ > う。 (補)
 < コウサク > 機械を共同購入する。 (耕作)
 土地所有権の < ジョウト > を約束する。 (譲渡)


「耕作」は意地悪問題だと思うが、他は…

こんなことでは漢検準1級を返上しなきゃならんか? ^^;;;;;

posted by 並句郎 at 12:02| 漢字 | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

躑躅

躑躅


準1級プラスに「ツツジ」として載せているが、植物なのに何故足へんなのか?

漢和辞典を引くと、「躑」も「躅」も、熟語「躑躅(テキチョク)」にも、「足踏みする、止まる」ような意味があるようだ。

で、それが何故ツツジを指すのか?

語源由来辞典様

つつじが岡公園ガイド様


ツツジの美しさが見る人の足を止める(=躑躅する)から

それじゃ他の花の立場が… ^^;


ツツジの葉を食べた羊が足踏みして苦しみもがく(=躑躅する)から

ふーん…


ま、取り合えずツツジの葉は食べない方が良さそうだ。


あ、「躑躅」って、サ変動詞にしていいのかな?


posted by 並句郎 at 11:34| 漢字 | 更新情報をチェックする

2009年10月16日


hako1.gif
三省堂サイトのコラムから。

漢字の現在 第48回 「函」の形
漢字の現在 第49回 使い込まれた「函」の形は…

「函」の字の1画目と2画目の書き方がどーなの? という話。

パターン:まず「一」を書いて、その中ほどから下にクネッとした縦線を書く
パターン:「了」のように、「フ」→「亅」と書く

一応正しいとされているのはaパターンのようだが…

改めてそう言われると、自分の場合はどうだっただろう?
漢検準1級配当漢字だが特に気にしたことは無かった。
他でもそうそう書く機会がある字ではないし、その時の気分次第でaでもbでも書いてたような気がする。
hako2.gif
「完全征服」の漢字表も含め、教科書体フォントでも他のフォントでもaの「函」ばかり。

旺文社漢和辞典や漢辞海でもaの「函」が見出し字。
bパターンは「別体」「異体字」となっている。

そして旺文社では「俗字」、漢辞海では「異体字」として、パターンの「凾」が載っている。
コピーをとってあった「東大生」の漢字表ではaの「函」が標準、cの「凾」が許容字体になっている。

漢検で、bパターンやdパターンで書くと不正解なのだろうか?
そこまで見てないとは思うが…

函館や銭函のかた。
普段はbパターンで書いてても、漢検の解答では一応aパターンをおすすめしますよ。

一応。
常用漢字の「極」もaパターン、と言うかdパターンが正解のようだ。


posted by 並句郎 at 11:56| 漢字 | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

IE8のタブを無効に

IEを6から8にしてから、CPUファンの回転数が上がることが多くなった。
多くなった、と言うより、今までは回転音が目に見えて、いや耳に聞こえて(?)上がることなどほとんど無かったのだが。
IE6でウィンドウを5個ぐらい開いても、回転数が上がったことなど自分の認識・記憶している範囲では一度も無い。

Windowsにしろ、バージョンアップのたびに重装備になるのはいい加減にしてもらいたい。

そもそもIE8のメリットって何?
IE7はスルーしたので知らないが、IE6と比べるとタブが使えるのが大きな特徴なのだろう。
しかしそのタブのメリットがよく分からない。

タブで簡単切り替え?
そんなもん、今までもタスクバーで出来てたことじゃん。

タブは複数あってもウィンドウが一つだからメモリ消費が少ない?
それはそうかも知れないが、大して差があるとは思えない。
そもそも、タブにしろウィンドウにしろ一度にそんなに沢山開くような使い方を自分はしてない。
それに、メモリ消費は少なくてもCPU負荷は高くなるからファンの回転数も上がってるんじゃないの?
よく知らんけど。
そもそもそんなヤワなCPU使ってんのが問題だってか?
余計なお世話だ ^^;

自分の場合何より許せないのが、完全に手癖と言うか習慣になってる Alt+Tab でのウィンドウ切り替えが、IE8のタブ間では出来ないこと。
タブ切り替えは Ctrl+Tab で出来るようだが、じゃあその2種のショートカットを使い分けなきゃならんってか。
生憎、そんなにアタマ良くないんでね。

なので、タブを無効にしてやった。

ツール

インターネットオプション

全般

タブの設定ボタン

「タブブラウズを有効にする」のチェックを外す

これで何の問題も無い。
ファンの回転数が上がることも無くなった。

まあまだ他にも気に入らない部分はあるが…

IE以外のブラウザにするのは色々と問題がありそうなのでちょっと、ね。
複数のブラウザを使い分けるのも面倒だし。


posted by 並句郎 at 11:29| 雑事 | 更新情報をチェックする