2008年12月11日

任天堂

任天」って何?
とりあえず国語辞書には載ってないが、
文字通り「天に任せる」っていう解釈でいいのか?

任天堂のサイト内には説明が無い。
というか、会社の沿革さえ載ってないね。
過去には拘らないっていうこと、なのかな?

Wikipediaには沿革は載ってるが、
社名の由来は結局「詳しいことは不明」としている。

他、ググってみると、
Farthest Guru」様というサイトに
Philosophy of Nintendo」という項があり、そこで、

--
その原点を創り、宿命を背負わせたのが、誰ならぬ創業者・山内房治郎である。社名を「任天堂」と名付けたのも彼だが、その由来は分からない。
--

との記述がある。
そして、3代目社長の山内溥氏の言葉として

--
「曾祖父の意図は分からないんだけど、僕は好きなんですよ。『任天堂』という名前が。」
「任天堂に思想や哲学などあらしません」
「私はそのいわれも知らない。ただこれ、人事を尽くして天命を待つ、ということではないんです。ただ単に天に任せる。それだけの名が私は好きだ」
「私は、社名の由来の如く、単純に"運を天に任せる"という発想を積極的に取りたい」

--

などとある。

最後の一文では「社名の由来の如く」と言っているものの、
やはりはっきりとは分からないのだろう。

しかし…
基本的に「運任せ」で今の任天堂があるとしたら、ものすごい強運だ ^^;
posted by 並句郎 at 14:39| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする