2008年12月31日

除夜の鐘

除夜」って何?

ググると、

大晦日は

旧年を「(よ)ける日
旧年が「除けられる日


という意味で「除日」とも言い、

除日の夜」が「除夜」だ、と。


んー…
それなら素直に「除日夜」でいいと思うが。

「除夜」だと、どうしても「夜を除ける」っていう解釈になっちゃわない?

まあ、昨日の「晦日」が「暗い日」みたいな意味だったし、
「暗い」から「夜」を連想して、「夜を除ける(=大晦日を終わらせる)」と考えればいいのかも。
posted by 並句郎 at 07:00| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

晦日

みそか」というのは「三十日」のことかと思うが、
」の字はどういう意味なのか?

手元の漢和辞典より。

[解字]
形声。
日と、音を表す毎バイ(カイは変わった音。くろい意→墨)とから成る。

[意味]
1)みそか。つごもり。陰暦で月の最終日。
  29日、あるいは30日。
2)よる。やみ。
3)くらい。
4)くらます。姿をかくす。



なるほど。
「毎」は音だけで意味は無いようだ。


つごもり」って何だったっけ?
大辞泉によると、

《「つきごも(月隠)り」の音変化。
月が隠れて見えない意から》

月の最後の日。みそか。



んー。
「月が隠れて見えない」か。
新月の直前にあたるから、らしい。

実は月の満ち欠けについても良く分かっていないのだが… ^^;

ちなみに今年の場合、この晦日・大晦日はもう新月を通り越して上弦の月になってる。
まあそれは陽暦と陰暦の違いによるもので…
って、そのあたりについても良く分かっていないのだが… ^^;;;;;;


まあとにかく。
陰暦では新月に近くて夜が暗い日だから、
日へんに、黒い意のバイの音を「毎」の字で添えて「晦」、と。
posted by 並句郎 at 12:36| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

さよならバリュースター

古いPCを処分した。
Windows95のデスクトップ機、PC9821V10。

PCに限らないのだが、家電を処分する時、バラバラに分解して不燃ごみとして捨てている。
これって何かに違反するのだろうか??

これは子供のころからの習慣。
機械を分解するのは面白い。
廃家電をただ単に捨ててしまうのは惜しい。
最後に分解して楽しまなきゃ。
…という動機なのだが。

ネジというネジは全部外して、捨てずに貯めこんである。
木ネジは色々使えるし、他のネジ・ナットも意外と使える場面がある。
電源コードも延長コードとして再利用できる。
他の部品も何かに使えそうなものは残してあるが、再利用率は高くはない気も… ^^;

で、今回のPC。
CDドライブとフラットケーブル類は、流用の機会があるかも知れないので保管。
電源の中から取り出したファンも、なんか使えそうな気がするので保管。
ネジ類も例によって保管。
CPU(Pentium)は記念品として保管。まあ人間で言えば「お骨」みたいなもの ^^

あと、CPUのヒートシンクを見て思いつく。
ルータのACアダプタが高温になるのが以前から気になっていた。
そこにこのヒートシンクをつければ…

で、ACアダプタにヒートシンクを結束バンドでくくりつけてみた。
サイズ的にはピッタリ。
これで効果があるのか、はたまた逆効果なのか、
まったく分からないのが残念なところではあるが。
まあ、ヒートシンクが温かくなっているということは少しは効果がある、はず、
と勝手に納得しておく。
こんなアホなことやってる奴、世界で自分だけか…?

しかし、マザーボードや他のプリント基板なんかは
金とかレアメタルがどーのこーのらしいが、
個人レベルでは不燃ごみとするしかない。
ヨドバシあたりで回収ボックスみたいなのを作ってくれるといいのだが。
posted by 並句郎 at 15:00| 雑事 | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

インフルエンザ

これは「influence」(=影響(する))という英語と関係ある言葉だと思うが、
だとすれば、

インフルエン

ではなく、

インフルエンサー(influencer)

じゃないのだろうか?

英語では「influenza」と綴るようだが。


Wikipediaで語源を見てみると、

「影響」を意味するラテン語:influentia(英語でいうinfluence)にちなんでこの流行性の感冒をインフルエンザと名付けた。

とある。
英語ではなくラテン語とのことだが、まあ予想通り。
しかしなぜ語尾が「ザ・za」になるのか、については、
ちなんで」としか書いてない。

軽く他をググってみても、この点を説明したページは見当たらない。

そういう、ラテン語のパターンなのだろうか?
ラテン語についての知識はゼロなのでなんとも…


他に「- za」で終わる言葉というと…

そうだ!あれだ!pizza!
ピザイタリアラテン

なるほどなるほど。
…と納得していいのだろうか? ^^;
posted by 並句郎 at 15:54| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

34階から落下のネコ無事着地



んー…

記事によると、すり傷足に軽傷、それと
茂みに引っ掛かって沢山の毛がむしり取られたようだが…

それって「無事」なのかな…?

まあ、34階から落ちたなら、死ななきゃ“無事”、か。

posted by 並句郎 at 15:38| AFP | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

花卉

花卉
新聞などでは「」とされるが、「」って何?

まず「花卉」を国語辞書で引いてみる。
大辞泉。

《「卉」は草の意》
1 花の咲く草。草花。
2 観賞用に栽培する植物。


」はか。


次に「卉」を漢和辞典で引いてみると、読み方は「キ」のみ。
本来、下半部の横棒は繋がっておらず、「ナ十」のように分けて書く。

[解字]
会意。
(「屮」みたいなやつ)を三つ重ねて、もろもろの草の意を表す。

[意味]
1 くさ。草の総称。
2 草木。


これだけ。


Yahoo!辞書で「卉」「を含む」項目を「すべての辞書」で検索してみても、
国語辞書で「花卉」の他に

か‐き【嘉卉】→ 美しい草木。
かき‐えんげい【花卉園芸】→ 観賞用植物を栽培すること。
き【卉】[漢字項目]→ くさ。草の総称。「卉木(きぼく)/花卉」


と、あと和英辞書で

かき【花卉】→ a flowering plant

しか無い。


これだけ影が薄くては、常用漢字に採用されず、
「花き」なんて書かれるのも仕方ないか。
posted by 並句郎 at 17:31| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

天逝

Wikipediaのある記事内で「」という言葉を見た。

逝?

」の間違いじゃないの?


「天逝」をググってみると、結構ヒットする。
なんか中国語のページらしき検索結果も多いし、
中国語としては存在するのか?


日本語の国語辞書には載ってないし、
「てんせい」でも「てんせつ」でも漢字変換できない。
「天逝」ってネット上で書いてる人って、
わざわざ「天」と「逝」に分けて入力してるのかな?

まあ、存在してもおかしくはない言葉っぽいし、
そのうち市民権を得てしまうのか?
現時点では4大紙のサイトを検索しても出てこないので、とりあえず安心した。
posted by 並句郎 at 13:00| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

閨閥

恥ずかしながら、「閨閥(けいばつ)」という言葉を初めて知った。

意味は?

妻の親類を中心に結ばれている勢力。(大辞泉)

妻の姻戚関係で結ばれた勢力・集団。(大辞林)


しかしWikipediaでは、

閨閥とは政界、財界、官界さらには皇室(王室)、華族(貴族)に属す一族が自身の影響力の保持および、増大を目的に一族の子弟、子女を婚姻させ強固な関係を構築した結果できた血縁によるネットワークのことである。

とあり、ググるとそれに準じた意味合いでの記述も多い。

国語辞典では「『妻の』親類(を中心に)」と、かなり限定されているが、一般にはもっと広い意味で捉えられているようだ。


すると、「」の字の意味が気になる。
手元の漢和辞典より。

意味
1)宮中の小門。
2)ねや。婦人の部屋。
3)婦人。
4)男女の情事。


とある。

やはり、「妻・婦人」にポイントを置いて解釈すべきか。
posted by 並句郎 at 10:35| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

旧麻生鉱業に外国人捕虜



ε-(´・`) フー

民主…

他にやること無いんか?

posted by 並句郎 at 15:59| AFP | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

ハヤシライス

ハヤシ」って何?

ググると、諸説あって確かなところは不明、というのが確かなところだ ^^

不確かな諸説を列記して、Wikipediaでの編集合戦を煽り立てるのもどうかと思うので書かない。


皆さん、情熱的ですね。
きっとハヤシライスが大好きなのでしょう。
posted by 並句郎 at 12:30| 言葉・疑問 | 更新情報をチェックする